ごぼうパワーで便秘解消

慢性的な便秘って本当にツライですよね。おなかもポッコリ出てくるので見た目も悪いし、排出されるはずの便がずっと残っていると必要のない毒素まで吸収してしまいます。

 

薬に頼らずに便秘を解消したい時に便利なのは、「ごぼう茶」です。ごぼうを丸ごと使っているお茶なので、食物繊維がたくさん入っています。

 

ごぼう茶は便秘薬のようにおなかが痛くならないので、安心して飲めます。ごぼう茶に含まれているのは、水溶性食物繊維のイヌリンです。イヌリンは胃酸に溶けずに腸まで運ばれてオリゴ糖に分解され、ビフィズス菌などの善玉菌のエサになるので腸の動きが活発になってきます。

 

食物繊維やオリゴ糖は色々な食品に含まれていますが、ごぼう茶ならいつでも好きな時に飲めるので、デトックス効果が一層高まります。

 

でも、ごぼう茶に含まれている食物繊維は、イヌリンだけではありません。「リグニン」や「ヘミセルロース」といった不溶性食物繊維も含まれています。

 

不溶性食物繊維は水に溶けにくいので、腸を刺激して便を出しやすくしスムーズに有害物資と一緒に排出されるという効能もあります。

 

食物繊維はこの2種類をバランスよく摂ることが理想とされていて、両方含まれているごぼう茶は便秘解消にピッタリです!

むくみの解消にもおすすめのごぼう

普段の生活ではそれほど有害物質を気にしていませんが、定期的なデトックスは必要です。

 

体に良いものを食べて普段から気をつけていたとしても、食品添加物の化学物質、魚に含まれた微量な水銀、そして排気ガスやタバコの煙にも有害物質が含まれているので、毎日少しずつ体にたまっていきます。

 

デトックスには色々な方法がありますが、お風呂にゆっくり浸かってたくさん汗をかいたり、手軽に飲めるごぼう茶を利用して体の外に出していきましょう。

 

ごぼうを原材料にしたお茶もたくさんの種類が出ていますが、おすすめなのはあじかん焙煎ごぼう茶です。

 

1包でも色が濃いので、やかんで煮出す以外にも急須やポットから美味しいお茶が作れます。麦茶みたいな水出しもできるので、水を入れたペットボトルや水筒にティーバッグのそのまま入れれば、外出先でもごぼう茶の効能が利用できます。

 

せっかくデトックスをするなら、安心できる原材料を使っていた方がいいですよね。あじかん焙煎ごぼう茶は、指定農園で栽培されたごぼうを使っているので、その点は安心です。

 

カフェインが含まれてないので、寝る前の飲み物にもおすすめです。毎日飲んで体に必要のない老廃物と有害物質をすっきり出しちゃいましょう!